わきが臭が出てないか定期チェックしよう

わきが臭が出てないか定期チェックしよう

わきが

 

どんなに気をつけていても、いつのまにかワキガ臭くなっていることってないですか。
暑い季節になってくると厄介なことで、周囲から臭いなんて指摘されて、凹んでしまっては困りますね。

 

そんな不幸を避けるためには、ワキガ予防やワキガケアと一緒に、「ワキガの定期チェック」もしてみて良いことだと思いませんか。定期チェックというのは1時間ごとにワキを触ったりぬぐったりして、臭いを嗅いで見るという行動です。

 

 

これによって制汗スプレーがちゃんと効いているかどうか、どのくらいの時間効き目が持続しているのか、臭ってないかどうかなど、さまざまなことが分かるようになります。

 

これまで、ワキガのケアはしていたけれど、定期チェックをしていなかったというかた。どうぞワキガの定期チェックを導入してみてください。

 

チェックは手のひらで行いますが、手に臭いが付いたら困るので、チェックのあとは洗っておくようにしてください。トイレの個室など、どこでもチェックできる場所はあると思います。

 

定期チェックの様子を再現してみましょう。

 

シャワーを浴びて制汗スプレーを吹き付けてから1時間目、全く臭ってない。
2時間目、まだ大丈夫みたい。3時間目、そろそろ臭いが出てきたなあ。

 

という具合に、ワキガレベルの把握ができます。3時間目の段階で臭ってきていたら、その時にケアをしたら、周囲にとやかく言われずに済むことにもなるでしょう。