ワキガを指摘された時の話

ワキガを指摘された時の話

わきが

 

昔から鼻炎持ちだったこともあり臭いには鈍感なところがありました。
でも、何となく会社のロッカーなどで着替えをしていると、同僚たちがひそひそと自分を見ながら話していることがあり気になっていました。

 

ある日そんな話を彼氏としていると「わきがだからじゃないの?」と言われびっくりしました。

 

あまりの驚きにもう一度聞きなおしたほどです。
でも、彼は悪気があったとかいう感じではなくあくまで自然な感じで、「別に気にすることないじゃん」と続けていってくれました。

 

しかし、一旦、指摘されると気になります。

 

自分でわきの臭いを確認したのですが、鼻が悪いからか臭いはしませんでした。

 

ネットなどでいろいろと調べたら、耳垢が湿っている人にワキガが多いとのことで、確かに私も湿っていました。
ワキガを根本的に治療するためには、「手術」が一番なのですが、費用が掛かるのでとりあえずセルフケアすることにしました。

 

汗をかいたらすぐに専用シートで拭きとることや肉食や脂っこい食事を避けて和食中心の食事にすること臭いが気にならなくなるサプリメントの使用などを始めて見ました。
自分なりにできることを探して実行しつつ、いつかはお金をためて手術したいと思います。